時代のかたすみで

時代のかたすみで

暇つぶしになれるような記事を書いてます。楽しんでいただけたら幸いです。

時代のかたすみで

米空母「ロナルド・レーガン」一般公開

今月の初め、アメリカ海軍の空母「ジョージ・ワシントン」が約7年間の任務を終えた。新たに「ロナルド・レーガン」と交代され、横須賀基地に配備された。

そのロナルド・レーガンの一般公開が昨日、おこなわれた。

興奮のあまり、写真を撮るのを忘れていた。申し訳ない。

というより、一般の方の顔がいっぱい映っているので載せないだけ。

 

米軍基地は日本ではなく、アメリカの住所になる。なので、入るにはパスポートが必要となる。運転免許証や保険証ではダメ。

それで結構入れなかった人が多かったようだ。

f:id:blacksnivy:20210905233938j:plain

f:id:blacksnivy:20210905234127j:plain

f:id:blacksnivy:20210905234303j:plain

F/A-18E

ここから戦闘機が飛び立つ。

画像

米軍の空母はめったに見られない。

横須賀に新しい空母がが配備されると、一般公開があるようだ。確かジョージ・ワシントンのときもそうだったはず。

次の交代は何年後になるのだろうか...?

地元(横須賀市民)向けにたまに一般公開されるそうだが。絶対行きたいという人は住民票を移すしかない...

 

余談だが、人気過ぎて公開から僅か1時間ほどで入場を締め切ったみたいだ。

私は早く行ったので大丈夫だった。

Copyright © 2022 In the Corner of the Era. All rights reserved.