時代のかたすみで

時代のかたすみで

暇つぶしになれるような記事を書いてます。楽しんでいただけたら幸いです。

時代のかたすみで

カメラには、お金をかけるとレンズが生えてくる

世の中には「カメラ」というプランターがあります。

f:id:blacksnivy:20220317201941j:plain

例えば、僕が育てている「PENTAX KP」というプランター

普通のプランターには「」をかければ植物が生えてきますが、このプランターは電子機器なので、水をかけてはいけません。

その代わりに「お金」をかけるとレンズが生えてきます。

f:id:blacksnivy:20220317202515j:plainsmc PENTAX-DA 18-270mmF3.5-6.3ED SDM

これが生えてきたレンズです。

広角の18mmから中望遠の270mmまでカバーします。

(※35mmフルサイズ換算で27.5mm~414mm)

f:id:blacksnivy:20220317205307j:plain

f:id:blacksnivy:20220317230041j:plain

ロックボタンがあります。

持ち運ぶ際、カメラ(レンズ)を下に向けても自重で伸びるのを防ぎます

f:id:blacksnivy:20220317230809j:plain

重さは453g、全長89.0mm

軽量でコンパクトなので、持ち運びにはとても便利!

f:id:blacksnivy:20220317230545j:plain18mmの状態

f:id:blacksnivy:20220317230608j:plain270mmの状態

f:id:blacksnivy:20220317231200j:plain

レンズにAF/MFの切り替えスイッチがあります。

⇩実際に撮影してみました⇩

f:id:blacksnivy:20220317231247j:plain18mmで撮影した状態。

f:id:blacksnivy:20220317231357j:plain270mmまでズームして撮影した状態。

ここまで伸びるのはとても優秀だと思います!


~使ってみた感想~

広角から中望遠まで撮影できる、コスパ最強レンズです!

風景などのスナップには最適です。

ですが、AFが少し遅いと思いました。音はそれなりに静かです。

運動会とか、そういうレベルでしたら問題ないと思います。

もう一つ欠点?があり、PENTAXの長所である防滴ではないということです。

270mmより下の範囲をカバーする、「18-135mmF3.5-5.6ED AL[IF] DC WR」でしたら防滴ですが。

少し短所があるレンズですが、コンパクトなので持ち運びもし易いですし、標準レンズとしてカメラに付けておくのもGOODです!

~まとめ~

1.広角である18mmから中望遠である270mmまでカバーできる、万能レンズ。

2.音は静かだが、オートフォーカスが遅い。特に望遠時。

3.防滴ではない。

4.防滴がよければ「18-135mm」を買った方が良い。が、旅行とかに行くならこのレンズが良いと思う。

評価項目 5段階評価
操作性 ★★★★☆(4.0)
表現力 ★★★★★(5.0)
携帯性 ★★★★★(5.0)
機能性 ★★★★☆(4.0)
満足度 ★★★★☆(5.0)

操作性...ちょっと回し(ズーム)にくい。

表現力...描写はとても良いが、ちょっと暗め。

携帯性...とても良い。旅行の際はこれ一本で事足りる。

機能性...音は静かだが、AFが遅い。特に望遠時。

商品詳細

商品リンク

⇩フィルターセットもあります⇩

RICOH IMAGING

Copyright © 2022 In the Corner of the Era. All rights reserved.