時代のかたすみで

時代のかたすみで

低クオリティでやってます。楽しんでいただけたら幸いです。

シン・ゴジラに出てくる自衛隊用語!

今回は映画『シン・ゴジラ』に出てくる自衛隊用語を解説します。

※主に「タバ作戦」を中心に解説します。

CP...「指揮所〔Command post〕」

C01...「C〔地区〕、01〔地点〕」

BP...「戦闘地域〔Battle Position〕」

アタッカー...AH-1S〔戦闘ヘリ〕」

アッパチ...「AH-64D〔戦闘ヘリ〕」

ニンジャ...「OH-1〔偵察ヘリ〕」

威力偵察(いりょくていさつ)...「敵の武器・装備などを把握するために、実際に交戦すること」

誘導弾...「ミサイル」

TOW(トウ)...「BGM-71〔対戦車ミサイル〕」

ヘルファイア...「AGM-114〔対戦車ミサイル〕」

タイガー...「戦車」

10(ヒトマル)...「10式戦車」

目標正面の敵脚部...「射撃目標」

中隊集中...「中隊で集中攻撃をすること」

対榴(たいりゅう)...対戦車榴弾

指命(しめい)...「射撃待機中」

特科大隊...榴弾砲の部隊」

陣地変換...「別の陣地へ移動すること」

Cleared attack...「視界良、攻撃可能」

Fire Ready... now...「投下(発射)用意...今」 

Bombs away...「投下完了」

Laser on...「レーザー照射 オン」※誘導レーザー

Lasing...「照射」

JDAM(ジェイダム)...GPS誘導弾〔GBU-38〕」

--------------------------------------------------------

いかがですか?

用語を確認しながら見直してみると、楽しいかもしれませんよ?

では!

(最終更新日:2020.10.11)