時代のかたすみで

時代のかたすみで

低クオリティでやってます。楽しんでいただけたら幸いです。

PENTAXの広角ズームレンズ "DA 12-24mm"

僕が持ってるレンズは""55-300mmだったりするんですが、「55mmよりも下をカバーできるレンズが欲しいなあ」と思いまして。

広角レンズでは"DA 21mm Limited"を持っているのですが、これはズームではなく「単焦点」です。

今回は「広角ズーム」の"DA 12-24mm"を購入しました。

f:id:blacksnivy:20200123171324j:plain

smc PENTAX-DA 12-24mmF4 ED AL[IF]

発売日は2005年10月。

約15年前のレンズです。

f:id:blacksnivy:20200123221742j:plain

フィルター径は77mm

少しだけレンズが前面に出ています。

なので、標準のレンズより大きめです。

f:id:blacksnivy:20200123223637j:plain

フードも少し大きいので、持ち運びには微妙かもです。

f:id:blacksnivy:20200123223920j:plain

KPにつけるとこんな感じです。

こうしてみると、標準レンズ並みの大きさはあります。

試し撮りをしてきました☟

(更新日:2020年2月27日)

f:id:blacksnivy:20200223101759j:plain

とくに画質が悪い、というわけもなくシャープに写ります。

さすがペンタ、といった感じです。 

 

実は、PENTAXはこの"12-24mm"よりも最新のレンズ、"☆11-18mm"を出しています。

 いわゆる、「ターレンズ」ですね。

☆レンズが良いレンズなのは間違いないですが...さすがに高い。笑

レビューを見るとわりと"12-24mm"の評価が良かったので、こちらを購入しました。

【評価・感想】
評価項目 5段階評価
操作性 ★★★★★(5.0)
表現力 ★★★★★(5.0)
携帯性 ★★★☆☆(3.0)
機能性 ★★★★☆(4.0)
総合評価 ★★★★☆(4.0)

操作性...持ち運んだり逆さにしても、レンズが伸び縮みしたりすることはない。

表現力...約15年前に発売したとは思えないほどの、素晴らしい解像度を見せてくれる。

携帯性...大きいのでスペースを取る。

機能性...AF・MFは特に問題ないが、超音波モーターを搭載していないので少しうるさい。

総合評価...持ち運びが少し不便になるかもしれないが、撮るのが楽しくなりそう。

※個人的な評価です。

【最後に】

"☆11-18mm"もいいですが、「高くて手が出せないよ...」という方はぜひこの"12-24mm"も候補に入れてみてください。

もしくはTAMRONの"10-24mm"の購入を考えている方。もちろんTAMRONなりの良さはあると思いますが断然、純正品をおすすめします。( ˘ω˘ )

商品リンク