時代のかたすみで

時代のかたすみで

低クオリティでやってます。楽しんでいただけたら幸いです。

PENTAXが新型APS-Cを開発中!新型はどんなカメラ?(11/7 更新)

PENTAX新型APS-Cを開発中だそうです!

さて、それはどんなカメラなんでしょうか?公開された情報をもとに説明していきます!

 (最終更新日:2020年11月7日)

公開されたモックアップです。⇩

f:id:blacksnivy:20201024233310j:plain

(出典:RICOH IMAGING

この新型APS-Cは、2020年度中に発売されるみたいです!

見た目はフルサイズの「K-1」にそっくりですね。K-1のコンパクトバージョンみたいな感じですかね。

APS-Cと言いづらいため、この記事では「K-3 III(仮称)」とします。

1.見やすいファインダー

f:id:blacksnivy:20201025004118j:plain

(出典:RICOH IMAGING

通常のAPS-Cのファインダーはフルサイズと比べて、視野が狭くて見にくいのが難点でした。

しかし、K-3 IIIはフルサイズ同等ファインダーを搭載しているようです。

ファインダーの見やすさは撮影する人にとって、とても重要なことです。

「フルサイズ同等」というのが素晴らしいと思います。

2.ファインダーの出っ張り

f:id:blacksnivy:20201025005119j:plainf:id:blacksnivy:20201025004453j:plain

(出典:RICOH IMAGING

左:K-3 II/右:新型APS-C

右(スマホ方は下)のファインダーの覗き窓が、少し出っ張っているのが分かるかと思います。

K-3 IIIのファインダーは通常より3.2mmほど伸ばしています。これはァインダーを覗いた時に、モニターが鼻に触れいにくい構造になっており、自然に覗き込めるようになっているそうです。

なるほど!確かに、鼻の脂がモニターについてしまう時がありますからね!

3.ファインダー下にセンサー

f:id:blacksnivy:20201025010103j:plain出典:RICOH IMAGING

ファインダーの下に四角い窓みたいのがあるかと思います。これはアイセンサーです。

このセンサーはファインダーを覗いた際に顔(目)を検知して、モニターが消えるようになっています。

従来機はシャッターボタンを半押しすれば、モニターが消えますよね。

これは、ファインダーを覗く目にモニターの表示が邪魔にならないようにしているそうです。

4.液晶は固定式

f:id:blacksnivy:20201025015756j:plain

(出典:RICOH IMAGING

モニターは3.2型固定液晶です。

バリアングル式やチルト式ではありません。

KP(チルト)や、K-70(バリアングル)のような液晶ではないようです。K-3 IIのような固定式です。

これは自分的にはちょっと残念ですね。せめてチルト式にしてほしかったです。

※チルトだとローアングル、バリアングルだと自撮りとかに向いています。

5.コンパクトボディ

f:id:blacksnivy:20201025110334j:plain

(出典:RICOH IMAGING

PENTAXといえば、「コンパクト」や「軽量」が特徴です。

フルサイズのK-1でさえ、コンパクトで軽いと言わています。

K-3 IIIは、K-1よりひと回り小さいみたいです。

「固定式の液晶を搭載」した理由は、チルト式やバリアングル式を搭載すると、どうしても厚くなってしまうからだそうです。

なるほど...と思ってしまいました。

チルトやバリアングルだと、可動部の強度の問題もあるみたいですしね。

6.こだわりのグリップ

f:id:blacksnivy:20201025111603j:plain

(出典:RICOH IMAGING

カメラの「グリップは握りやすい」に越したことはないですが、握りやすいと、指が固定されてダイヤルやボタンが操作しづらくなります。

K-3 IIIでは、ダイヤルやボタンの操作がスムーズに行え、握り心地と操作感を最適化しているそうです。

特に重要なのは中指の部分です。中指はカメラを支える上で重要な役割を担っています。中指によるホールド感に違和感がないように設計しているそうです。

・「人差し指でボタンを押す際、中指に対して人差し指の開き方が自然か」

・「人差し指で電子ダイヤルを操作する際、中指と人差し指が擦れたときに違和感がないか」

1/100mm単位で肉付けや削ったりしたそうです。

とても作り込まれていると感じますね! 

7.スマートファンクション

f:id:blacksnivy:20201111151427j:plain

(出典:RICOH IMAGING

K-3 IIIではスマートファンクションボタン(S.Fnボタン)」と「スマートファンクションダイヤル(S.Fnダイヤル)」で構成されており、S.Fnボタンを押すと、ファインダー内の下の方に5つの機能が表示され、選択している機能が点滅表示されるそうです。

f:id:blacksnivy:20201111151751p:plain

(出典:RICOH IMAGING

 ↑こんな感じらしいです。

ということは、ファインダー内に液晶が入るということでしょうね。多分。

 

お伝えできるのはここまでです!

今後の情報を待ちましょう!

-------------------------------------------------------

・追記

PENTAXK-3 Mark III」発売決定!

f:id:blacksnivy:20201028145730j:plain 

(出典:RICOH IMAGING

2021年2月25~28日に開催される「CP+2021」の頃を目指して開発中!

最初は「2020年中」の予定でしたが、延期してしまいましたね。

残念ですが、気長に待ちましょう!

詳しいことはこちら→新APS-Cフラッグシップデジタル一眼レフカメラの開発状況について

(最終更新日:2020年11月7日)

 

新型APS-Cについて

RICOH IMAGING