時代のかたすみで

時代のかたすみで

タイヤチューブを再利用した製品「SEAL」を紹介

破棄された大型トラックタイヤチューブリサイクルし、再び商品として再利用するSEAL(シール)」をご紹介します。

SEALとは?

f:id:blacksnivy:20210411223544p:plain

(出典:SEAL

SEAL(シール)」は、日本の職人の高い技術により作られた、リサイクルをコンセプトとしたプロダクツを提供するブランドです。破棄されたタイヤチューブを回収し、素材の特性を最大限活かしながらバッグや靴などのメイン素材としてリユースをしています。一つ一つ素材感が異なり全く同じものは二つとして無い「唯一無二」のSEAL製品は、モノにこだわりがある人、他の人とはちょっと違うモノを持ちたいと思う人の為のブランドです。そのような方々へ、永く使い愛着を感じていただけるアイテムをお届けします。

f:id:blacksnivy:20200305210904p:plain

(出典:SEAL

タイヤはチューブはゴムなので、ゴミとして燃やすとCO2が発生してしまいます。

この製品が売れることで、CO2を削減することができます。

最近は「SDGs」が何かと流行っていますよね。

1製品につき「何g」の世界ですが、僅かながら地球環境に貢献できます。

タイヤチューブメリット

f:id:blacksnivy:20210409175656j:plain

(出典:SEAL

上記で説明したように、SEALは破棄されたタイヤチューブを、バッグなどにの素材に使用してリユースしています。タイヤチューブ防水、耐摩擦、耐熱、帯電、耐久、耐衝撃といった環境に耐えることができます。

そのため、カバンや靴の素材に使用するには最適だそうです。

また、レザーと違ってお手入れがいらず、汚れたら乾拭きや水拭きをすればOKです。

⇩こちらをご覧ください⇩

このように、絵の具がかかっても簡単にふき取ることができます。

水もはじき一切通しません。

世界に一つだけ」の素材

タイヤとして使用された環境や製造時期により表情が異なります。

また、この凹凸の模様は製品によってそれぞれ違うため、「世界に一つだけの表情をもった製品」となります。

走行中は摩擦などによる数100℃という高温の中、車を何年も支え耐えてきたため、とても丈夫です。

(出典:SEAL

上記のように、製品によりタイヤチューブ特有の溝、ライン、文字、数字などがランダムに入ります。

(出典:SEAL

特殊な素材のため、縫製には高い技術が必要です。SEALの製品は全て熟練した国内職人が、一つ一つ丁寧に手作業で縫製を行っております。

 

「人とちょっと違うバッグを持ちたい」、「防水のカバンが欲しい」という方は公式サイトをご覧ください!

ビジネスバッグ、財布、キーケースなどいろいろありますよ。

 

↓当ブログでは、SEALの商品を紹介しております。ぜひご覧ください。↓

ステマではありません。

SEAL 公式サイト

SEAL コンセプト

Copyright © 2024 In the Corner of the Era. All rights reserved.