時代のかたすみで

時代のかたすみで

低クオリティでやってます。楽しんでいただけたら幸いです。

日本版 ミリタリーウォッチ

ミリタリーウォッチの定義は、耐久性機能性デザインなどが挙げられます。

しかしミリタリーウォッチといっても、さまざまな種類があります。

今回はKENTEX(ケンテックス)というメーカーの腕時計を購入したので、ご紹介します。

"ケンテックス" とは?

f:id:blacksnivy:20191205210035j:plain

(出典:ケンテックス

高品質な時計を、適正な価格で。」をコンセプトとして企画、製造している。
2005年に日本メーカー初のトゥールビヨンを発表。「高級スポーツカーを買うか、トゥールビヨンを買うか。」と引き合いに出されるほどの高額商品であるため、この価格での発売は衝撃を与える。
(出典:Wikipedia
 
Kentexは自衛隊員向けの腕時計なども作っています。
、それぞれに適した腕時計などがあります。
いわば、「日本版ミリタリーウォッチ」といったところでしょうか。
当然ながら、日本製です。

f:id:blacksnivy:20191205002115p:plain

(出典:ケンテックス

自衛隊腕時計について

自衛隊は個人装備の支給には厳格で、「腕時計」は、実は自費購入が原則です。ケンテックス開発担当者は、生死にかかわる任務につく隊員達が真剣に時計を選んだ結果、多くの隊員が有名ブランド時計ではなくケンテックス製品を使っている事実を知って感銘を受け、積極的に自衛隊員の方との交流に注力しました。その結果、多大な知遇を得ることに成功したのです。さらに、交流のある隊員が東北大震災はじめ国民のために命をかける姿を目の当たりにしたことで、自衛隊の方々への共感と尊敬を自衛隊時計開発の原動力とした経緯があります。
 
Kentexは防衛省と契約し、ロゴマークやエンブレムを提供をされ、製作しています。
文字盤や裏蓋にはエンブレムが施されています。

f:id:blacksnivy:20191204235755j:plain

(引用:ケンテックス

自衛隊員に向けた腕時計

2001年から続く日本製ミリタリーウォッチ JSDFシリーズ私たちはJSDFシリーズを単なる日本のミリタリーウォッチと捉えていません。それは自衛隊が単なる軍隊ではないからです。他国を侵略せず、日本の平和と安全を守り、「専守防衛」という規律を持つ組織、その崇高な理念へのリスペクトが私たちの開発の原動力です。そのこだわりはJSDFシリーズに、自衛隊の魂を吹き込むことに注がれます。1モデル1モデル、自衛隊員の声に耳を傾け、日本製の、自衛隊のミリタリーウォッチを開発してきました。本物であることの頑なな追求は、防衛省との契約、正式ロゴの提供を受けるなどの信用を獲得しました。 隊員との交流を通じて時計を作り上げるそのスタイルは時計の開発という点では異色でさえありますが、それがJSDFシリーズの開発のポリシーなのです。
 (引用:ケンテックス
 
さて、長くなりましたが....購入したものを紹介していきます。

JSDF PRO(陸上自衛隊モデル) S690M-01

f:id:blacksnivy:20191227010526j:plain

f:id:blacksnivy:20191227010956j:plain

今回は「陸上自衛隊」のモデルを購入しました。

 

f:id:blacksnivy:20191227013008j:plain

ガラスはK1超硬質ガラスで、ライトスモーク加工になっています。

また、時計全体にはブラックIP加工がされていて、太陽光などによる反射を防止しています。

※IP加工はステンレス鋼の3倍の耐傷性だそうです。

f:id:blacksnivy:20191227011318j:plain

クロノグラフ機能付きです。

右上のボタンを押すとストップウォッチがスタートします。

右下のボタンを押すとリセットされます。

 

f:id:blacksnivy:20191227011939j:plain

フィルムを剥がすの忘れました(^-^;

バックルには『JGSDF』の文字が刻印されています。

 ※Japan Ground Self-Defense Force

f:id:blacksnivy:20191227012840j:plain

裏蓋にはロゴマークが刻印されています。

f:id:blacksnivy:20191227013052j:plain

夜間での行動がしやすいように、ダイヤルと分針に蓄光塗料が施されています。

f:id:blacksnivy:20191227014440j:plain

スモークガラスを採用し、視認性を高めています。
また、ブラックIP加工がされていて、反射を防止しています。

まさに「ステルス ウォッチ」といえる、陸上自衛隊モデル。

この『JSDF PRO』モデルは海上自衛隊航空自衛隊のバージョンもあります。

 

自衛隊シリーズの時計はまだ何種類かあるので、自分の好みに合わせて、ぜひご購入なさってください!

個人的には電池切れの心配がない、ソーラーがおすすめですよ!

現役の自衛隊員の方や自衛隊が好きな方。知り合いに自衛官がいる方はプレゼントなどにいかがでしょうか?

それでは。

今回購入した時計について詳しく知りたい方はこちらをクリック!

商品リンク

 

JSDF PRO

https://www.kentex-jp.com/collection/jsdf-pro/

JSDF 開発ストーリー

https://www.kentex-jp.com/new_product/jsdfstory/

ケンテックス HP

https://www.kentex-jp.com/