時代のかたすみで

時代のかたすみで

低クオリティでやってます。楽しんでいただけたら幸いです。

自衛隊採用!「89式小銃」 ガスブローバック

日本の自衛隊は主力小銃として、「89式5.56mm小銃」というアサルトライフルを使用しています。アサルトライフルとは、いわゆる「突撃銃」のことです。

この「89(ハチキュウ)式」というのは、1989年に制式化されたことからこの名前が付けられました。

今回は、東京マルイ製エアガン、「89式小銃 ガスブローバック」を購入しました!

まず、89式小銃(実銃)のスペックです。

  性能・仕様
製造・開発 豊和工業
採用年度 1989年
価格 約26万8000円
口径 5.56mm
銃身長 420mm
弾薬 5.56×45mm
弾数 20発/30発
作動方式 ガス圧利用
全長 920mm
重量 3.500g(弾倉除く)
発射速度 最大約850発/分
初速 920m/秒
有効射程 500m
配備先 陸上自衛隊海上自衛隊海上保安庁・警視庁

(引用:Wikipedia

自衛隊だけでなく、海上保安庁警察(SAT)なども使っています。

東京マルイ  89式5.56mm小銃〈固定銃床型〉

f:id:blacksnivy:20200207002625j:plain

89式小銃ガスブローバックです。

ミリオタなら、この89式は絶対に好きでしょう!

この89式のガスブロは、2018年に発売されました。

f:id:blacksnivy:20200208004044j:plain

箱は段ボールに布を貼っているような感じです。

電動ガン版のとは全然違うと思います。

f:id:blacksnivy:20200207005503j:plain

開封!!

うおおおおおお!!スゴイ!!(語彙力)

ほぼ本物()

f:id:blacksnivy:20200208004629j:plain

セレクターには「ア(安全)」・「レ(連射)」・「3(3点制限点射)3点バースト」・「タ(単射」があります。このセレクターが89式の特徴でもあります。。

f:id:blacksnivy:20200208011206j:plain

f:id:blacksnivy:20200208012032j:plain

f:id:blacksnivy:20200208012341j:plain

f:id:blacksnivy:20200208012550j:plain

箱から出すとこんな感じです。

重量は約4000g(空マガジン含む)。マガジンは約460g。まず、重さにビックリです!

実銃はマガジンなしで3.5gです。ガスブロの89式もマガジンを除けば、実銃と重さがほぼ同じだと思います。

f:id:blacksnivy:20200209202221j:plain

ハンドガードです。

実銃と同様、前部は金属製で、後部は樹脂製です。

f:id:blacksnivy:20200209202340j:plain

バイポッド(脚)です。

金属製です。

f:id:blacksnivy:20200208140628j:plain

バイポットは取り外し可能。

f:id:blacksnivy:20200208140653j:plain

レバーを横に引くとロックが解除されます。

f:id:blacksnivy:20200208013604j:plain

マガジンです。

電動ガンのような、薬莢の再現はできてません。

f:id:blacksnivy:20200208140843j:plain

取扱説明書です。

内容がとにかく凝っていて、3点バーストの仕組みなどが載っていました!

f:id:blacksnivy:20200208141409j:plain

マガジン・バイポッドをつけるとこんな感じです。

89式はやっぱりカッコいい!

f:id:blacksnivy:20200209095330j:plain

バイポッドを展開するとこんな感じ。

もう本物にしか見えないwww

これ持って駐屯地の近くをウロウロしたり、イベントで持ってたりしたら大問題です!w

f:id:blacksnivy:20200209194542j:plain

タクティカルスリングも買いました。

f:id:blacksnivy:20200209202539j:plain

スリングを付けるとこんな感じです。

f:id:blacksnivy:20200209203959j:plain

アサイです。

左のダイヤルで上下右のダイヤルで左右の調整ができます。

f:id:blacksnivy:20200215003323j:plain

このダイヤルみたいなのは、ガスレギュレーター(規整子)といいます。

小銃は弾を発射させるとガスが出ます。そのガス圧を利用して次の弾が装填されるのですが、そのガスを出す量を調整をします。

※エアガンなのでダミーです

f:id:blacksnivy:20200215001629j:plain

ここに、マウントベースを取り付けることができます。

マウントベースを取り付けると、ドットサイト(スコープ)を付けられます。

f:id:blacksnivy:20200209204408j:plain

グリップの底は開閉が可能です。

f:id:blacksnivy:20200209204708j:plain

電動ガンだと、ここにモーターが入っています。

実銃は小物入れとして使っています。

整備用のオイルとか入れたりします

f:id:blacksnivy:20200209205058j:plain

ストック(銃床)です。

左右非対称になっています。

これも89式の特徴と言えるでしょう。

理由は、日本人は右利きが多いからです。

(右利き=右構え)

左利きの場合でもそんなに違和感ないですw

f:id:blacksnivy:20200212224139j:plain

ストックの底はゴム製です。

f:id:blacksnivy:20200209205612j:plain

銃の左側にもセレクターが付いています。

(左側のセレクターはイラク派遣の時に追加されました。)

本来、世界的に見るとセレクターは左側にあります。

89式セレクターが右側にある理由は、第5ほふく」の時にセレクターの位置が変わってしまうからというウワサ

f:id:blacksnivy:20200209210504p:plain

(出典:自衛官募集チャンネル

⇧「第5ほふく

f:id:blacksnivy:20200213003338j:plain

ストック付近に「複座バネ軸部爪(テイクダウンラッチ)」という箇所があります。

ここを押しながらスライドすると、分解できるようになっています。

これが本当にすごい!!(語彙力)

実銃同様のやり方でテイクダウン(分解)できます!

 

感想

東京マルイ89式小銃 ガスブローバック」、お値段が高い(64,800円[税別])ですが、とてもリアル・精密にできているので、値段も納得かもしれません。

リアルすぎて、自衛隊に訓練用として納品されているのだとか。

自衛隊が好きな方現役・元自衛官の方なら、絶対に欲しがるクオリティだと思いますw

値段は張りますが、値段以上の価値はあると思います!

公式価格は高いですが、Amazonだとだいぶ値段が下がっているようです。(恐らく楽天も)

実際、発売当時はAmazonでは公式の価格とほぼ同じくらいでしたが、16000円ほど下がってます。(2020年4月現在)

 

サバゲーマーの方、ご自分の装備に追加してみてはいかがでしょうか?

商品リンク

18禁ガンです。18歳以下の購入はお控えください。